So-net無料ブログ作成
検索選択
クラシック ブログトップ

アヴェ・マリア  (グノー) [クラシック]



アヴェ・マリア (グノー)

1859年にシャルル・グノーがヨハン・ゼバスティアン・バッハの
「平均律クラヴィーア曲集 第1巻」の「前奏曲 第1番 ハ長調」を伴奏に、
ラテン語の聖句「アヴェ・マリア」を歌詞に用いて完成させた声楽曲である。
また、チェロやヴァイオリンとピアノのための二重奏曲として編曲されて
演奏されている。

単に『グノーのアヴェ・マリア』とも呼称され、『シューベルトのアヴェマリア』、
『カッチーニのアヴェマリア』と並ぶ3大アヴェマリアとして世界中で親しまれている。
(wikipediaより参考とする)





nice!(53)  コメント(0) 

シューベルトの子守唄 [クラシック]



  シューベルトの子守唄        作詞 : マティアス・クラウディウス
                    訳詞 : 内藤 濯
                    作曲 : シューベルト

1 ねむれねむれ ははのむねに     眠れ眠れ 母の胸に
  ねむれねむれ ははのてに      眠れ眠れ 母の手に
  こころよき うたごえに       こころよき 歌声に
  むすばずや たのしゆめ       結ばずや 楽し夢

2 ねむれねむれ ははのむねに     眠れ眠れ 母の胸に
  ねむれねむれ ははのてに      眠れ眠れ 母の手に
  あたたかき そのそでに       暖かき その袖に
  つつまれて ねむれよや       包まれて 眠れよや

3 ねむれねむれ かわいわがこ     眠れ眠れ かわいわが子
  ひとよいねて さめてみよ      一夜寝て さめてみよ
  くれないの ばらのはな       紅の ばらの花
  ひらくぞよ まくらべに       開くぞよ 枕辺に

 



nice!(87)  コメント(0) 

アヴェ・マリア(F.S) [クラシック]



       アヴェ・マリア(シューベルト)

グノー/バッハやカッチーニのアヴェ・マリアと並び、世界三大アヴェ・マリア
と称されるこの曲は、シューベルトの歌曲集「湖上の美人」の中にある
「エレンの歌第3番」という歌曲です。
この曲の歌詞に「アヴェ・マリア」と出てくるために、
「シューベルトのアヴェ・マリア」と呼ばれ親しまれるようになりました。

G線上のアリア [クラシック]



  G線上のアリア(Air)    
            作曲 : ヨハン・ゼバスティアン・バッハ 
            編曲 : アウグスト・ウィルヘルミ    

「G線上のアリア」は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハが作曲した
『管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV1068』の第2曲「アリア」をヴァイオリニ
ストのアウグスト・ウィルヘルミがピアノ伴奏付きのヴァイオリン独奏の
ために編曲したものとされているようです。

G線上の〜とあるのは、ヴァイオリンの4本ある弦のうちで、最低音の弦、
G線のみで演奏できることに由来します。

今回は主旋律をフルートで演奏してみました。
クラシック ブログトップ